会社情報
ホーム  取扱商品  化学品 難燃剤及び発煙抑制剤/放熱アルミナフィラー

取扱商品

Huber社製 難燃剤/発煙抑制剤「Kemgard®

難燃剤は火災が発生した際、プラスチックなどの燃え易い素材を使った製品を燃え難くし、かつ健康を害することがないよう、煙や有害物質の放出を抑えることにより素材の安全性を高め、家や家具、電化製品などの大事な財産、さらには尊い命までも失うリスクを軽減させる添加剤です。Kemgard®はハロゲンフリー、アンチモンフリーの無機難燃剤(難燃助剤)で、臭素/塩素系、アンチモン系などの代表的な難燃剤に比べ、環境規制の懸念もなくご使用頂ける、コストパフォーマンスにも優れた機能性材料です。

Kemgard®は、米国Huber Engineered Materials が生産販売している、費用効果が高くかつ高機能の難燃剤・発煙抑制剤で、樹脂に対する難燃・発煙抑制を改善する理想的な解決策です。

特徴

Kemgard®製品ラインナップ

kemgard®製品ラインナップ

これら以外にも他のコア材を使用したものや上記の微細品(UF品)のラインナップもございます。

Kemgard®製品導入のメリット

チャー形成による発煙抑制効果

軟質PVCに20phrの発煙抑制剤を添加

Kemgard® 911Cによるチャー形成、AOMによるチャー形成の図

Kemgard®は強固な有機チャーの形成に作用し、効果的に熱や酸素源から遮断し、熱や煙の発生を抑制します。

NBS Smoke Test サンプル (電線ケーブル用)
・水酸化アルミニウム 60 phr
・酸化アンチモン 3 phr
・Stabilizer 7 phr
・Solutia 2148 20 phr
・FRP-45 20 phr
・発煙抑制剤 20 phr

軟質PVC系で酸化アンチモンをKemgard®HPSSで置き換えた場合

グラフ
ASTM E662 有炎法
・水酸化アルミニウム(ATH) 50 phr
・水酸化マグネシウム(MDH) 20 phr

軟質PVC系でのKemgard®による発煙抑制

表
ASTM E662 有炎法
・水酸化アルミニウム(ATH) 58 phr
・酸化アンチモン 2 phr

ISO 5660 Total Smoke (硬質PVC系)

グラフ 表

Kemgard®は、水酸化アルミニウム(ATH)と水酸化マグネシウム(MDH)の相乗剤としても機能し、目標とする難燃性と煙の発生レベルを達成します。

Huber社製 放熱アルミナフィラー「Martoxid®

Huber社のMartoxid® TMシリーズはアルミナベースの熱伝導性(電気絶縁性)放熱用フィラーです。

特徴


せん断速度/粘度の表

Caradol® ポリエーテルポリオール中72wt%のMARTOXID® TMサンプルをレオメーターRheoStress® 6000 で、ローターZ25 DIN 53019を使用し、23℃で測定

アルミナフィラーの充填率/熱伝導率の表

熱伝導率は23℃で定常法によりTHASYS (THA01-1419) ASTM 1114-06 によって測定 ポリマーはポリオレフィンエラストマー(エチレン-オクテンコポリマー)Engage® 8003 を使用


これらの技術データ等は米国Huber社の英語版カタログ等をもとにして記載されております。
オリジナルのカタログなどは以下の米国Huber社websiteをご覧下さい。

<Kemgard® 難燃剤>
https://www.hubermaterials.com/products/alumina-trihydrate-ath-magnesium-hydroxide-mdh/flame-retardants-smoke-suppressants/kemgard-molybdate-smoke-suppressants.aspx

<Martoxid® TM 放熱アルミナフィラー>
https://www.hubermaterials.com/products/specialty-aluminas.aspx

これらの特性データについては試験値であり、それを保証するものではありません。

ホーム  取扱商品  化学品 難燃剤及び発煙抑制剤/放熱アルミナフィラー